所長あいさつ
「地域包括ケア」の一翼を担い 医療介護の連携で
誰もが安心して住み続けられるまちづくりを目指します
 長年の夢であったあやべ協立診療所が新しく生まれ変わりました。リニューアル工事期間中は、地域の皆さまに大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。また、患者様や利用者様には、通院や送迎等で大変ご負担をおかけし、本当に申し訳ありませんでした。それでも、皆さまに支えられ無事完成することができました。本当にありがとうございました。
 さて、新しくなったあやべ協立診療所は、1階に診療所、2階3階を介護事業所として、これまでの事業に加え、複合型サービスきょうりつを3階に新規開設いたします。誰でもが安心して医療や介護にかかれ、事業所だけでなく在宅での往診や介護サービスなど、医療と介護を切れ目なく展開していきます。
 また、病気やケガ、さらに介護が必要になった時、あらためて制度の複雑さに戸惑われる方もおられます。そんな時、ご本人だけでなく、ご家族の方も含めて・困りごとがあれば何でもお気軽にご相談に応じられる事業所として、それぞれ奮闘していきます。どうぞ、お気軽にお越しください。そして、引き続きご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。
2015年4月   あやべ協立診療所 所長 高木邦彦
このページの先頭へ