ホーム > 学校生活top1年2年3年学び・生活
バレーボール大会男子チーム連覇!!
 
 2016年10月12日、第41回京都府下看護学校親善バレーボール大会が行われました。
昨年の男子チーム優勝を糧に、春から新1年生の男女メンバーが加わり、授業や実習と多忙の中、練習を積み重ねてきました。
 試合当日は男女チーム共に大健闘!男子チームは決勝戦まで勝ち進みました。最終セット14対7で相手チームに大手がかかっていたゲームになんと大逆転!!選手以外の学生も声がかれるほど応援し、選手を励まし連覇を果たすことができました。女子チームは勝利には結びつきませんでしたが、打たれても食らいつく、つなぐバレーを見せてくれました。そして何より選手のみんながイキイキ楽しく頑張ってくれました。
 素晴らしい活躍を見せてくれた選手のみなさん、選手をコート際で支えてくれたマネージャー、試合にはなくてはならないラインズマン・スコアラー、大会に向けて準備をしてくれたバレーボール委員、そして、声がかれるほど応援することのできた学生のひとりひとりの力の結晶です。
 「バレーボール大会って?」と初めはイメージを持てなかった1年生も、「先生、めっちゃ楽しかった。感動した~」と応援側もイキイキとした顔をしていました。全学年、教員が一体となったバレーボール大会でした。感動をありがとう!!
Copyright(C) kinki nursing school All rights reserved.