ホーム > 学校生活top1年2年3年学び・生活
2年生:老年看護学実習Ⅰ
 
~高齢者が生活する環境を知り対象を理解する~
 5月16日から3週間、2年生の老年看護学実習Ⅰがありました。診療所、施設(介護老人保健・福祉施設など)や通所介護施設(デイサービス)で実習をおこない、老年期にある方々との出会いを通じて、高齢者を生活機能の観点から理解するための実習です。「その人らしく」を支える地域・施設の取り組みを知ることができ、学生は「利用者が生活の場として日常生活活動や生活の質の向上に向けての援助を考え、望みに近づける努力が必要である」と学んでいました。
 診療所の実習では各診療所の地域を歩き、地域の人々の健康を守り、住み慣れた地域で高齢者が暮らすことの意味について考えることができました。
 実習終了後は、「高齢者にとってより豊かに生きるとは」をテーマに話し合い、クラス全体で学びを共有しました。医療保健福祉制度の動向は人々の暮らしに直結します。実習での学びをもとに、高齢者を取り巻く社会環境にも関心を持ち、考え、行動できる看護師になってほしいと思います。
Copyright(C) kinki nursing school All rights reserved.