矯正治療について
矯正治療とは
歯には、力を加えられるとその方向に移動する性質があります。その性質を利用して、口のなかに矯正装置を入れ、歯に一定の力を持続的にかけて人工的に動かし、悪い歯並びや噛み合わせを治すのが歯列矯正です。
治療の期間
治療期間は、症状によって個人差がありますが、マルチブラケット装置をつけてから2年から3年くらいが一般的です。治療方針によっても、治療期間は大きく異なります。また、子どもさんや若年期の矯正治療は、1期治療と2期治療といったように分けて行う場合があります。
治療開始の時期
治療開始のメドは一律ではありませんが、遺伝的要素がつよい場合等は、永久歯が生え始める6~7才ころなどなるべく早い時期に一度相談してもらったほうがよいでしょう。
一般的に永久歯が生え変わる7~13才の時期はアゴを広げたり、前に出してバランスを整えるのにもっとも適した時期と言われています。

before

after
治療にかかる費用
矯正治療には健康保険が認められているのは
(1)唇顎口蓋裂の人の矯正治療
(2)アゴを切る手術を伴う矯正治療(アゴを切る矯正治療が保険でできる病医院は、顎口腔機能診断基準施設の指定を都道府県から受けています)の2つです。
ですので基本的に歯列矯正については自由診療(私費)となります。当院の矯正治療に関する料金は 自費料金表 をご参照ください。
ご相談・お問い合わせは、お気軽に以下にお願いします。

公益社団法人京都保健会仁和診療所歯科
  〒602-8373 京都市上京区仁和寺街道御前西入下横町217
  歯科直通電話 075-464-6325
  歯科専用FAX  075-464-4343