スタッフより
たんご協立診療所 医療福祉宣言
笑顔
明るく、元気に笑顔で接します。快適で、癒される空間にします。
身近な存在
赤ちゃんから高齢者まで気軽に相談をうけ、訴えをよく聞きます。
患者中心の医療
生涯学習を続け、安心、安全、納得、最新、最適な医療を行います。
地域に根ざします
地域のニーズに柔軟に対応し、安心して住みつづけられる街づくりに貢献します。平和と暮らしを守ります。


診療所内はviewerをご覧ください
訪問看護ステーションゆたかの理念
私たちは、地域の期待に応え、以下を宣言し「ゆたかの理念」とします。
  1. 住み慣れた地域で、安心・安全に暮らし続けられるよう医療・福祉のサービスを提供します。
  2. 人権を尊重し、無差別・平等の医療福祉を推進します。
  3. 平和を守り、社会保障充実の運動の輪を広げます。
訪問看護ステーションゆたかの方針
  1. いつも明るく、笑顔で挨拶します。
  2. 利用者・家族の方の人権を尊重し、安心・安全のサービスを提供し、自立した日常生活が送れるよう支援します。
  3. 専門職として、知識と技術の向上に努め、豊かな人間性を培い、看護・介護を追求します。
  4. 地域連携を大切にし、信頼される事業所づくりに努めます。
  5. 個人情報保護の徹底をはかります。
訪問看護ステーションゆたかの事業内容はこちら
ご案内履歴
[茶論九条]戦争体験のお話を聞く集い(2017/12/9)のご案内
療養教室 「生活習慣病 減塩の話と試食」(2017/11/29)のご案内
2017・2018シーズン:インフルエンザワクチンのご案内